2014年03月10日

欧州巡回壮行特別展「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を満喫してきました~♪




3月4日(火)に、欧州巡回壮行特別展「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を見学に岡山市の林原美術館(PDFファイル)へ行ってきましたface02


個人的に「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」は3回目となりますが、エヴァと日本刀のコラボは何度見ても素晴らしいですからicon14





門を潜るとチルドレンたちがお出迎えですicon12


まあ、これ見たら片道4時間車運転してきた疲れがどっかへ飛んでいってしまいましたik_40





EVA3機face02





記念写真を撮ろうと思うのですが、毎回カメラ三脚を忘れるface07





いざ入館~♪





ロンギヌスの槍制作の映像に初号機face02





約2mの初号機は、見るたびに欲しくなるな~ik_18





広~いface08





空間にicon22





展示されてます~face02





もちろんアスカ&レイの等身大フィギュアもありましたよ~♪





ロンギヌスの槍~icon12


大迫力の全長3.32m、重さ22.2kgがスゴイねface08





美しい模様icon12





二又槍がロンギヌスの槍の特徴ですからねface02





柄のネジリが槍に命が吹き込まれてるかのように見えるface08


じゃあ、どんどん刀の紹介いくわよik_20





マゴロクソード





エヴァンゲリオンANIMAに登場する武器で、柄にNERVマークが特徴





カウンターソード





これもエヴァンゲリオンANIMAに登場の武器で、マゴロクソードと対になる補助武器だそうだ





弐号機F型用ATF曲刀





こちらもエヴァンゲリオンANIMAに登場の武器で、弐号機の近接戦闘用に特化させている





渚カヲル仕様 刀





鞘は青を基調とし、柄は3種類のサメ皮を使い波をイメージした一作





セカンドインパクト短刀





刀身の根元にゼーレの紋章が彫られた短刀





エヴァンゲリオン初号機型 兜





初号機の頭部装甲をイメージして作られた鉄兜





山下いくと氏デザインの薙刀コーナー





薙刀のイラストなども





零号機仕様 脇指〈龍と槍〉





ロンギヌスの槍に龍が巻き付く図柄が彫り込まれてます





初号機仕様 脇指〈序・破・急〉






新劇場版タイトル「序・破・Q」の原型となった言葉「序・破・急」が、刀の各部に彫り込まれてます





弐号機仕様 短刀〈式波・プラグスーツ〉





刀身の根元付近に立体的彫刻された、プラグスーツ姿のアスカがすごい





真希波マリ プラグスーツ仕様 短刀





刀身ガ細身に鍛えられてるは、マリのプロポーションを表現しているらしい





エヴァンゲリオン零号機仕様 刀子 (下) 及び EVANGELION Mark.06仕様 刀子 (上)





全長が30cmくらいの小型万能ナイフのようなもの





隕鉄から鍛えた脇指





隕石に含まれた鉄で作られてるそうです





綾波レイ仕様 太刀





白い鞘が綾波レイのイメージにぴったり太刀でした





プログレッシブナイフ剣型〈角〉





2号機仕様のプログレッシブナイフで、両刃の構造になってます





プログレッシブナイフ剣型〈丸〉





これも2号機仕様だが、山下いくと氏のもう1種類のデザインで「幻のプログレッシブナイフ」を実物化





手鉾〈プログレッシブナイフより〉





初号機のプログレッシブナイフの、刀身根元部分の二つの突起からイメージされたみたいです





ビゼンオサフネ





両手持ちデザインで、全長144.2cmの大太刀の迫力はすごかった





覚醒烈勢面





名前通りに初号機覚醒をイメージした能面





ビゼンオサフネ豆太刀





プログレッシブナイフ・ナイフ型


などなど、今回もたくさんの刀剣を見て楽しんできましたicon14


初めて見た「渚カヲル仕様 刀」と「綾波レイ仕様 太刀」がやっぱり新鮮でかっこ良かったですface02





エヴァストアin岡山でお買い物~♪


定番のお菓子にクリアファイルなどを買ってきましたface02


特別展「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」は、4月からフランスとスペインの欧州巡回予定ですicon12


海外の人にも、エヴァと日本刀の素晴らしさを知ってもらいたいですねface06


林原美術館での欧州巡回壮行特別展「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」は、3月23日(日)まで開催されてますface02





林原美術館


〒700-0823岡山県 岡山市北区丸の内2-7-15


TEL086-223-1733
  


Posted by しもやん at 21:13Comments(6)行ってきました